『無』の世界『0=∞=1』を活用応用した ~尊厳Life Styleの提案~

『無』の世界『0=∞=1』を、nTec(認識技術)を使って活用応用した生き方やnTec(認識技術)とは何かをわかりやすくご紹介します。

外身の出会いから中身の出会いへ

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

 

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として

活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

今日は、あるHPに書いてある文章を見て、
私なりに、思うことを書こうと思います。

私も、人の噂をしないわけではありませんが、
昔は、よく、『○○ちゃんって○○なんだって~』
というようなを人から聞き、
本人に確認もせずに、勝手な先入観で、
『あの人は○○なんだ!』と決め付けて、
そして、そういう目でその人を見てしまう。

f:id:kou_shinsekairoute:20180514220004j:plain

こういうことって、よくあることだなと、
私は、思います。

実際、当たっていることもあると思いますが、
だけど、こういうことって、
かなり個人の事を無視してるなと、今は感じています。

一番厄介なのは、本人に確認をすることもなく、
その噂をあたかも信じて疑わず
それが絶対正しいと本人の中で決め付けてしまい
その観点からしか、その相手を見ることが出来なくなって、
無意識に固定されてしまっていることが、
本当のことを見えなくさせてしまっていることではないかと、
私は思います。

私自身、数年前から、
友人と無愛想クラブというものを結成しています。
活動は、ほぼ皆無ですが(笑)

一見、外見が無愛想っぽくみえるので、
とっても残念な話ですけど、
第一印象は、好印象になる事はそこまでないです。。。(汗)

しかし、自分で言うのもなんですが、
スルメのように噛めば噛むほど、
味が出てくるようです(笑)

話はそれましたが・・・。

無愛想な外見=良い人ではない
=あまり仲良くなりたくない、
優しくなさそう、怖そうetc...

ぱっと相手の外身を見て、
無意識にふっと沸いてしまう
『この人無愛想だから、あまり好きになれないな』という、
自分の固定したイメージから見てしまうのも、
人間の機能的な特徴とつながるので、
しょうがないといえば、しょうがないですが。

そして、ほぼ100%ぐらいの勢いで、
関わった時に、その誤解は解けていきます。

何もしていないのに、勝手に誤解され、それを溶かないままでいることって、
結構本人としては、つらいですね。。。

しかも、それが人の噂にまでなってしまい、
本人と話したこともないのに、
噂の方が本当の事のように思われることほど、
辛いものはないです。

こういう内容だと、
本人と直接接すれば、誤解もすぐに溶けますが、
この人と関わるとやばそうかも???
と思ってしまうたぐいのことは、
やはり、人間は、
怖いとか、何かあったら嫌だ!
そんな心が働くと、
そこに対して向き合おうという気には、
ならないのかなって、私は思います。

だけどそういう事って、
本当に本人に立場を変えてみれば、
かなりきついですよね。

 

パッと見た感じや、
自分勝手な思い込みの世界で判断し
それが噂になってしまうような、
日本の独特な文化は、
本当に終わりにしたいものです。

外身ではなく、
中身と中身の出会いができるようになるために、
『悩みを起こす根本原因を知ること』
それが何よりも大事です。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。