『無』の世界『0=∞=1』を活用応用した ~尊厳Life Styleの提案~

『無』を活用した『0=∞=1』の認識技術を活用応用した生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介しています

映画:レディー・プレイヤー・ワン 感想(少しネタバレ?!)

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

今日は、先日観に行った『レディー・プレイヤー・ワン』
観た感想について書こうと思います。

f:id:kou_shinsekairoute:20180625095605j:plain

劇場公開は、もうすぐ終わるそうなので、
もしこの記事を読んで、観たい!と思った方は、
東京と大阪(梅田)は、まだかろうじてやっているそうなので、
ぜひ観に行ってみて下さい(^^)

この映画の監督は、
バック・トゥ・ザ・フューチャー
ジュラシック・パーク」を創った、
スティーブン・スピルバーグ監督の作品になります。

私がこの映画を知るきっかけになったのは、
私が尊敬している人の解析を観て、
すごく興味を惹かれてしまい、
そして、映画を観に行った友達も
「DVDしゃなくて、あれは映画館で観た方が、絶対いい!!」と、
力説されたことも後押しして、
かなり時間が無かったのですが、
何とか時間をつくって観に行きました♪

感想を一言では語りきれないぐらい、
この映画は、サブカルチャー好きな方も超!楽しめるぐらい、
80年代の懐かしいキャラクターたちなどがいっぱい登場しますが、
それ以上に、とてもメッセージ性の深い内容だと感じました。

映画の設定は、
2045年のコロンバスという発展した都市ではありますが、
荒廃した世界を生きる人々が、
「オアシス」と呼ばれるバーチャル空間にしか、
自分の生きる場所を見いだせず、
多くの人が没入しています。

そして、そのオアシスの創設者の遺産を巡る
壮大なゲームバトルが繰り広げられるという
ストーリーです。

2016年は、ヴァーチャル元年と呼ばれた年ですが、
そこから、VR(ヴァーチャルリアリティ)関連の
ニュースや記事を目にすることが増えてきました。

また、AR (拡張現実)/ MR(複合現実) / SR(代替現実)
などといった技術もどんどん、進化してきています。

そんな中で、この映画が上映されたことは、
スピルバーグ監督が、今の時代に生きる私たちに、
とても大事なメッセージを投げかけることで、
今一度、『今の時代に生きることはどういうことなのか?』
ということを考えるきっかけになるような
映画だと感じました。

ゲームの中に「3つの鍵」を隠し、
その3つの鍵を合わせ、隠された「イースターエッグ
一番最初に見つけたものに対して、
オアシスの管理権限2400億ドルを授けるというゲームに、
全世界の人が熱狂していくのですが、
その鍵探しのヒントと見つけ出す過程1つ1つが、
凄く深いメッセージが込められているんだと、
尊敬している人の解析を観て、理解できました!

監督さんもそこまで深いメッセージを
伝えようとしていたのかはわかりませんが、
認識技術を使って、この映画を再解析した時に、
それを読み解く解析もまた、映画を100倍以上楽しめ
そして、いろんなこと人とこの映画の感想をシェアすることで、
また新しい気づきや感動が生まれるのも、
相乗効果な楽しみ方だと思いました。

映画の解析は、映画を観る前に、
こちらのblogを読まれた方が、
とってもわかりやすいと思いますので、
ぜひ読んでみてください^^

blog.noh-jesu.com

自分たちの唯一の居場所「オアシス」を、
巨大企業IOIを率いる
ノーラン・ソレントがオアシスを手にすれば、
そこでの自由は奪われてしまうかもしれないので、
それぞれ1人で活動していた、
主役のウェイド率いる、
サマンサ、エイチ、ダイトウ、ショウという、
それぞれ個性を持った5人が、2つ目の鍵探しから、
個人の私利私欲を置いて団結していきます。

この数字も、東洋思想の陰陽五行のリズムと繋がって、
お互いの個性を活かしながら、
相乗関係がつくられていることが、
面白いなと思ったことと、
そのメンバーの使っている道具や返信後のキャラクターたちが、
日本のアニメやキャラクターが多いのも、
とても親近感が湧きました^^

先日や昨日のサッカーのワールドカップロシア大会で見せた
日本の団結の精神がこの映画で反映されている様に感じました。

そして、最後は、on-lineだけでなく、
off-lineでも実際出会って団結するなかで、
5人だけの力では、ノーランがつくったバリアーを
破ることも、ノーランを倒すことができないので、
自分たちのオアシスを守りたい!!という同じ思いを持った、
オアシスの住人達に、ウェイドがみんなに投げかけるシーンを観て、
個人的には、ドラゴンボールの悟空が、
元気玉をもらうシーンと被りました。

f:id:kou_shinsekairoute:20180625161416j:plain

そして、最後は、オアシスのみんなでノーランを倒し、
ゲームを攻略していく過程で、
第3の鍵を探すためのメッセージを紐解くプロセスも、
とても深い意味があると感じました。

そして、3つの鍵を探し、
最後にオアシスの創始者であるジェームズ・ハリデーから、
イースターエッグをもらうシーンで、
ジェームズ・ハリデーがウェイドに伝えた言葉が、
私は、すごく大事なメッセージだと感じました。

何を伝えていたのかは、映画をぜひ観てください(#^^#)!

本当に、久しぶりに観た映画でしたが、
また観に行きたいと思える映画でした♪

ぜひ、興味ある方は、観に行ってみてください ^^

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私のこと:凄すぎる世界との出逢いから希望へ

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

私の理想の関係は、どんな人とでも
心から安心できて、深い信頼関係を築ける人間になりたい!

だけど、
頑張っても、頑張っても、
その関係を築くことができなかったのは、

昔私は、無意識に人間不信がすごくあり、
だから、人に対して心を開くことが出来ませんでした。

昨日は、その無意識を知る事の意味・価値について書きました。

詳しくは、こちら

kou-shinsekairoute.hatenablog.com

自分を苦しめていた根本原因の仕組みが、分かった時に、
本当に今までの苦しかった自分の人生すべてが、
すごく深い意味価値あるものに、
大きく変化することが出来ました!!!

だけど、それ以上に、
想像を絶するぐらい、
すごい世界との出逢いがありました!

①すごい世界との出逢い

それは。。。
今、みなさんの目の前に色んな物や人があると思いますよね。
そして、宇宙が確実にあると思いますよね。
だけど、目を開けたままで、

自分自信も自分の宇宙もぜーんぶキレイに消えて
ALL Zero化された経験をしてしまいまいた。

f:id:kou_shinsekairoute:20180624201434j:plain

それはもう本当に、
私の人生の中では出逢ったことがないぐらい、
神秘神聖な世界で、
心の奥底から湧き上がってくる感動で、

「あぁ、この事と出逢うために、
私の今までの人生すべてがあったんだ~!」って、

心から、そう感じ、
涙があふれて止りませんでした。

②根こそぎ解決!変化の希望

 その経験をした事で、
今まで人を不信する自分がある!というイメージも、
すべて錯覚だったんだ~!!!
って気づいたときに、悩みを作り出している、
根本から根こそぎ取った感覚がして、

超~~~~!!!
スッキリ!!しました^^

そして、宇宙が無いところから、
宇宙が結ばれる仕組みを学んだので、
自分で自由自在に宇宙を再設計することで、
苦しかった人生を、
これでもう終わりにすることができる希望を感じました。
そして、確実に変化できる希望を感じました。

③超コミュニケーション力

私の尊敬している、ある人は、
脳の観点にも固定されず、
自分と自分の宇宙を常に自由にALL Zero化も出来るし、
無限大化も出来る人です。

その人のコミュニケーション力は、
本当にすごすぎます!

例えば、
あるコミュニケーションワークをしている時に、
私からみたら何を伝えたいのか分からない、
全く整理されてない相手の話を、
質問を通して相手を理解していき、
「あなたは、こうこう、こういう事を言いたいのではないの?」と、
その人の無意識に言いたい事まで代弁して話してくれたり、

本当に相手にその時にぴったり合う
コミュニケーションや言葉を投げかけてくれるので、
「あの時言ってた、あの言葉はこういうことやったんやなぁ」と、
後になって、心深く感動する事があったり、
本当に、目の前の相手と疎通交流できる能力が半端ないです!!

自分と自分の宇宙がALL Zero化されて、
宇宙森羅万象をつくりだす仕組みから、
物事をみる観点になると、
すべてがシンプルにスッキリとみる事ができ、
深い深い信頼関係を築く事が可能なんだと、
その人をみて、本当に希望が湧きました。

④関係性の基本単位が変わる価値

これを、私は『悟のコミュニケーション力』と思ってます。

もう既に出来ているモデルがいるので、
後は、そんなコミュニケーションが取れる人が、
1人から2人、3人と、多くの人が出来るようになったら、
人間関係も変わっていくし、
親子、夫婦関係、職場の関係、地域の関係、
大きくはこの日本社会、日韓関係、国家と国家の関係、
ゆくゆくは、世界が1つの国になる、

ONE WORDが実現できるように、今活動しています。

すべての問題は、関係性の問題から始まります。

その関係性の基本単位でもある、
人間関係で悩まれている方は、ぜひ私に連絡ください^^

一緒に、問題を解決していけたらと思ってます。

連絡先は、こちらです☆

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私のこと:無意識を知る事の意味・価値

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

昨日は、私の理想と理想通りにならなかった理由について書きました。

私の理想の関係は、どんな人とでも
心から安心できて、深い信頼関係を築ける人間になりたい!

だけど、
頑張っても、頑張っても、
その関係を築くことができなかったのは、

私は昔は、無意識に人間に対して不信がすごくあって、
だから、人に対して心を開くことが出来ませんでした。

その背景について書きました。

詳しくは、こちら
kou-shinsekairoute.hatenablog.com

①自分の無意識に気づくきっかけ

ある時、自分の無意識をみていくセッションというものを
受ける機会に恵まれました。

私は、ちょうどその時、自分探しをしていたので、
セッションというものをドキドキしながら、受けてみました。

その中で、
無意識に人間不信をしてしまう自分に気が付かないまま
むしろ、人の事が好きだと思い込んで生きていた
その自分の無意識に気づいたときには、
最初、正直言って私は、

私は、人を不信するような、
そんな人間じゃない!と、

全力で否定したくなる気持ちになり、
自分の中から出てきた無意識でしたが、
受け入れることが、中々できませんでした。

②無意識と意識のギャップの変化

なぜなら、
自分自信が『人を信頼出来ない自分は、✖』に、
無意識に観点が固定されていたからでした。

f:id:kou_shinsekairoute:20180624001259j:plain

セッションを進めていくにつれて、
その事に気付き、その固定した観点から変化が起こり、
そこから自由になりました。

そして、自分の無意識の現在地は、
実は、脳の認識の仕組みによって起こっている
という事が分かった時に、
私のせいでそうなっている訳ではない事がわかり、
1段階心が楽になりました。

だけど、本当の意味で、
心の奥底から、本当に自由になった感覚ではないので、
観点が移動した時は、一瞬楽にはなるけど、
また、同じパターンを繰り返している状態でした。

例えるなら、
根っこから除去できてないので、
すぐに雑草が生えてくる感覚の様な感じです。

だから、問題をつくっている原因の一部ではあるけど、
私の人生すべてをまるっと解決してくれる、
根本的な解決にはならないのだという事が、
セッションを進めていくにつれて分かりました。

その無意識の観点の発見になったものが、
観術セッションというものです。

観術セッションについては、また書きたいと思います。

③本当の自由を得るために

そして、セッションで自分の深い、深い
無意識の原因が分かり、
私の中で、もっと自分自身の可能性を拡げていき、
心の奥底から、この根本原因をスッキリ解消したい!と、
思うようになりました。

その根本的な解決をしていくために、
認識技術を本格的に学ぶ必要性を感じ、
それを学ぶための研修に行くことを決める前は、
色んな迷いや、本当にこれで変化できるのかな?という不安、
不信やこれからの自分の人生に果たして有益なものなのか?
もっと他に良いものがあるんじゃないか?
など、など、とても考えました。

だけど、やっぱり心の奥底からスッキリ解消させて、
本当に自分の変化をつくっていきたかったので、
気持ち的には、
清水の舞台から飛び降りるような覚悟で、
行くことを決断しました。

f:id:kou_shinsekairoute:20180624001438p:plain

④心の奥底から納得!

そして、その研修は、
本当に今までの人生で体験・経験した事がないぐらい、
気づき・感動の日々を過ごせただけでなく、
私が理想通りの生き方ができない
根本原因の仕組みが分かった時に、

「私の人生が苦しかった理由は、
そういうことだったんだ!!!」

って、めちゃくちゃ、心から納得できました!!

だから、本当に今までの苦しかった自分の人生すべてが、
すごく深い意味価値あるものに、
大きく変化することが出来ました!!!

だけど、それ以上に、
想像を絶するぐらい、
すごい世界との出逢いがありました!

それは、また次回書きたいと思います^^

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私のこと:理想通りに生きれない背景

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

今日は、久しぶりに、
私のことについて書きたいと思います。

私はどんな人とでも
心から安心できて、深い信頼関係を築ける人間になりたい

と思っています。

だけど、昔は、人間に対して不信がすごくあって、
中々人に対して心を開くことが出来ませんでした。

なぜ、その様になったのかというと、

①家庭環境

小さい頃から早く家を出たいと思うぐらい、

家族の誰に対しても
安心して心を開くことが出来る環境ではありませんでした。

なぜかというと、
父は、私が何かすると、
いつも雷の様に、感情的に怒るし、
30分以上正座をしてお説教を聞くことが
小さい頃はしょっちゅうありました。
そして、お仕置きといって、
暗い納屋に閉じ込められました。

何か悪いことをしたから怒られているのは、
子供心に分かるけど、
何でここまでされないといけないのか分からず
常に私にとっては、
父という存在は、恐怖でしかありませんでした。

だから、
父と小さい頃、まともに遊んだことは1度もありません。

そして、うちの両親は共働きだったので、
母は、毎日仕事に行きます。

だけど、小さい私には、そのことは分からないので、
私は毎朝、本当に淋しくて、泣いたり、わめいたり
一生懸命、全身全霊で、「行かないで!」といくら訴えても、
何の言葉もかけられず、さっさと仕事に行ってしまう日々でした。

そんなことを毎日繰り返した時に、
私の心は、

「こんなに一生懸命伝えても
分かってもらえないんだ。。。」

という思いになり、
その出来事が、自分自身の無力さを痛感するようになり、
母に対しても、私の事を分かろうとしない人と思い込み、
無意識に不信するようになりました。

そして、祖母は、
常に父の顔色ばかり伺っている様な人だったので、
私が何かしたらいつも、父に告げ口をする人でした。

だから、それを聞いた父にお説教をされるので、
私の中では、祖母も信じる事が出来なくなりました。

私には、兄が2人います。
その兄は、2人とも私に対して、
年中、虐められるので、
幼少期は、泣かない日はなかったんじゃないかと思うぐらい、
毎日、ケンカばかりしていました。

そして、本当に殺してやりたいと思う事が何度もあったぐらい、
私にとって、大嫌いな存在でした。


だから、私は家族のだれにも心を開くことが出来ず
小さいころから、ずっと、心は常に孤独な状態でした。

f:id:kou_shinsekairoute:20180618230520j:plain

②家庭以外の環境

そんな幼少期の家庭環境から、
やがて小学校に行くようになり、
家庭以外に信頼できる人、安心出来る場所を求めました。

しかし、学校や近所の子供たちから、
3度、ある日突然、理由も分からず、
集団から虐めを受けたり、
自分が虐めに合わなくても、
ある時、Aさんの事嫌いと言ってたのに、
次の日に、
嫌いと言っていた本人とAさんが仲良くしている姿を見て、
言ってる事とやっている事が違う友人に対して
本音と建前が違う事に対する凄い嫌悪感
感じるようになりました。

そして、結論は、

『やっぱり人は本当に信頼できない!』

という思いを、更に蓄積していきました。

しかし、
『人を信頼できない私』という
自己イメージを持ったまま生きていると、
人間関係に対して
本当に挫折感と苦痛を感じる毎日だから、
知らず知らずのうちに、
その自分のイメージを心のどこかに封印し、
無意識にマヒさせていきました。

そして、自分でもいつ変化させたのか気づかないぐらい
『人を信頼できる自分』という、
自己イメージに変わっていました。

③心に刺さった言葉

しかし、無意識は『人を信頼できない私』のままなので、
社会人になり、言われて心に刺さった言葉がいくつかありますが、
その中のひとつで
仕事の師匠に、

「お前は、顔は笑ってるけど、
本当に目が笑ってないよな」

という事をさらっと言われました。

f:id:kou_shinsekairoute:20180618230815j:plain

その時は、「えっ?!そうですか?」

f:id:kou_shinsekairoute:20180622003753j:plain

っていう、反応するのがやっとで、
ちょっとショックでしたが、自分でも理由が分からないし、
ホントかな?と思うと同時に、
『目は口ほどにものを言う』という諺があるぐらいなので、

私が思う私のイメージと
周りが思う私のイメージのギャップに対して、
違和感を覚えるエピソードのひとつになり、
私の心の片隅に、気になる事のひとつになっていました。

それぐらい、私は、
無意識に人に対して、超不信していた自分には、
全く気付かない状態でした(汗)

そんな私が、無意識の自分に気づくきっかけになった
出来事があります。

それは、また次回書こうと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

やりたいことがあるのに何故か動けなくてもどかしいのは?②

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

昨日は、『やりたいことがあるのに、何故か動けなくてもどかしいこと』
をどうしたらよいか?

その相談を受けたので、そのことについて、
よくある現状とその原因について書きました。

記事は、こちら!

kou-shinsekairoute.hatenablog.com

今日は、その解決策について書きたいと思います。

①解決策

じゃあ、一体どうしたら、
『やりたいことがあるのに、何故か動けなくてもどかしい心』
をどうしたら解決できるようになるでしょうか?

リセッティングができる技術を使えば、
無限ループが起こる原因からリセットしていけるので、
とっても簡単に抜けだすことができるようになります♪

f:id:kou_shinsekairoute:20180612162804j:plain

 

②期待される効果

やりたいと思っても、動けずつかまれている原因の
観点から解放されるので、

矢印弱い自分はダメという観点がリセットされ、
安心して人に頼る事ができます!

矢印弱い自分がダメな観点に固定されなくなるので、
失敗する不安・恐怖から解放されます!

矢印自分自身で自分を認めて、癒すことができる!

矢印気軽に人に相談できるようになります!

矢印自分が頑張らないと!と思う心が軽くなる!

矢印出来ない理由探しから、出来ること探しに変わる!

矢印自分の中に制限を付けなくなるので、
チャレンジ精神がどんどん育っていく!

矢印制限を付けている自分を発見しても、
ワクワクの心でチャレンジできるようになる!

矢印壁を突破できる道がみえるので突破が楽しくなる!

矢印本来の自分の良さが目覚めだし
ありのままの自分で輝けるようになる!

f:id:kou_shinsekairoute:20180612162952j:plain

 

こんなことが、

どんどん現実になってくるのも

リセット技術の効果です^^

 

その無限ループを根本からリセットができる技術を使った
セッションというものがあります。

チェックピンク本当の変化をつくっていきたい方

チェックピンク心から安心と信頼を得たい方

チェックピンク本当の自由を得たい方

チェックピンクありのままの自分で輝きたい方

チェックピンク自分の無限の可能性を発揮したい方

etc...

そのために、まずは、
自分が『無意識でどんな無限ループにハマっているのか』

その現在地を発見することが大事です。

体験セッション
【日時】
ご都合の良い日を相談の上決定。
【時間】90分~120分程度
【金額】5000円(通常8000円)
【定員】毎月先着5名
※5名を超えると通常価格になります。
【場所】梅田駅(大阪駅)周辺
※オンライン希望の場合は、ご相談下さい^^


☆相談も今なら無料で行ってます^^
 お気軽にご相談ください^^
 通常料金:3,000円


お申込みはこちらです☆

興味がある方は、ぜひご連絡ください(*'▽')♪

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

やりたいことがあるのに何故か動けなくてもどかしいのは?①

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

①やりたいことがあるのに動けなくてもどかしい

「自分のやりたいことがはっきり決まっているし、
やった方がいいと分かっているのに、
いざ!やろうと思っても、心が追い付かない」

「なぜか自分の中に制限をつけてしまう」

「人に相談しても、
相手にそんなことは自分で考えるものだよ!
って言われると思うと、相談もできない」

「だけど、このもどかしさを何とかしたいんです!」

f:id:kou_shinsekairoute:20180611202502j:plain

という、相談を先日受けました。

②よくある事

CHECK「いつも出来ない理由や
やらない言い訳を探して、後回しにしてしまう」

CHECKいっぺんに色々とはできないと思うから、
やれるようになるまで置いておく

CHECK「でも、どうしたらいいんだろう?って、
考えてみるけど、良いアイディアが思いつかない」

CHECK「人に相談しても、
相手にそんなことは自分で考えるものだよ!
って言われると思うと、相談もできないと思ってしまう」

CHECK「本当はもっと、思いっきりやりたいのに」

CHECK「自分はこんな自分じゃ本当は無いはずなのに。。。」

そんな風に思いたくもないのに、つい思ってしまいます。。。

やりたいことに向かって、
思いっきり行動したくても、何故かできない。。。

なぜか、自分自身にブレーキをかけてしまう。。。

この状態は、頭と心のバランスが取れてない状態です。

私も、数年前は、同じような事で悩んでいました。

特に、思った通りにやりたい思いが強ければ、強いほど、
出来ない自分自身に対して自己否定してみたり。

〇〇が出来るようになるまでは、難しいよね。。。って、
何か今はできない理由を考えて行動を起こさない。

常に頭でっかちな状態でした。

③よくある解決策

それを解決するための解決策は色々ありますが、
例えば、

CHECK自分自身のスキルを磨く

CHECKやりたい事に関連する本やセミナーに行って
知識をつける

例えば、
資格を色々取って、スキルや知識をつければ、
周りも認めてもらえるし、
自分に自信が付くんじゃないかと思って、
学びを深めていく

CHECK失敗しないように、多角的に考える

CHECKできる自分をイメージして、毎日アファメーションをしてみる
自分自身に対する、「肯定的な宣言

f:id:kou_shinsekairoute:20180611202630j:plain


だけど改善することもなく、
どうしたらいいのか分からず、葛藤する日々。。。

④悩みの本当の原因が。。。

そして、色々やってみたけど、
なぜ解決できないのかと思っていたら、

実は、「やりたいのに心が追い付かない」と思う時の
自分の心の状態を整理してみたら。。。

実は、
『失敗したらダメ、人に頼ることができない』

という考えがありました。

そして、その考えの出発には、
『弱い私はダメな存在』

という自分自身の自己イメージを無意識で決めつけていました。

つまり、
『失敗したらダメ、人に頼ることができない』と、
思えば思うほど、

『弱い私はダメな存在』に、
無意識は、より強力にフォーカスされていきます。

だから、
つい『失敗しないように、人に頼れない』という結果になってしまいます。

「弱い私はダメ」
→「失敗しないようにしないと!」「自分で頑張らないと」
→「なんで動けないんだろう。。。」→「こんなはずじゃないのに。。。」
→「動けなくて、もどかしい」

そんな風に、
思った通りに動けないパターンを繰り返してしまいます。

これでは、思いが強ければ強いほど、
悪循環に陥ってしまいます。

だから、やりたいようにやりたいのに、
出来ないから、もどかしくてしょうがないですよね。

⑤問題の本質とは何か

その悪循環のパターンをつくっている
更に深い原因が、

実は『5感覚脳の観点の中』に捕まっていて、
その中から自由になる事ができないのが、
実は、『悩みをつくっている根本原因』です。

これは、実は、
人生が「おぎゃー!」とスタートした時点から、
人間みんなに初期セッティングされている仕組みです。

その脳の認識には、癖があります。

その癖によって、自分自身でつくった過去の体験・経験によって、
自分自身の自己イメージをつくりあげていきます。

だから、ぱっと見た瞬間に、
過去のイメージと目の前の現象がオーバーラップしてしまい、
自分の中の無意識が
「弱い私はダメ」という自分の自己イメージが働き、
そして、ふっと思う事が、

「失敗しないようにしないと!」「自分で頑張らないと」
とつい思い、そして更に考えが走り
「なんで動けないんだろう。。。」
→「こんなはずじゃないのに。。。」→「動けなくて、もどかしい」

という、無限ループの罠にはまっていってしまいます。

f:id:kou_shinsekairoute:20180612152446j:plain

これは、だれかのせいではなく、
脳がある限り、誰でも最初から初期セッティングされています。

だから、この無限ループをリセットしない限り、
永遠に逃れることができない仕組みになっています。

じゃあ、どうしたらいいの?
って心になりますよね。

続きは、また明日書こうと思います(*´▽`*)♪

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人と協力したいのに、つい一人で頑張ってしまい、最後は疲れ果てる地獄から自由になるには②

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

昨日は、『人と協力したいのに、つい一人で頑張ってしまい、
最後は疲れ果てる地獄』をどうしたらよいか?

その相談を受けたので、そのことについて、
よくある現状とその原因について書きました。

記事は、こちら!

kou-shinsekairoute.hatenablog.com

今日は、その解決策について書きたいと思います。

①解決策

じゃあ、一体どうしたら、
『人と協力したいのに、つい一人で頑張ってしまい、
最後は疲れ果てる地獄から自由になれるのでしょうか』

f:id:kou_shinsekairoute:20180528234717j:plain

ステップが何段階かありますが、
これをしていくことで、
確実に変化できる道に案内することができます。

特に、Stepの最初が一番大事といっても過言ではありません。

なぜかは、また書きたいと思います。

まず、
『自分の無意識の観点(エンジン)に固定されている』
そのことに気づいて、
旧いエンジンをリセットして、
新しいエンジンに付け替えることで、

無意識に固定されない自分になって、
苦しい地獄から自由になる事ができます。

その旧いエンジンをリセットができる技術が、
認識技術です。

これは、一見とっても難しそうにみえますが、
技術なので、とっても簡単にリセットできます♪

②期待される効果

何でも頑張ってやらないといけない自分から、
観点が解放されるので、

矢印頑張らないと不安になる心から、
 頑張らなくても安心ができる!

矢印一緒にやっているメンバーに対して、
心から安心と信頼が生まれるようになるので、
安心して仕事を任せることができる!

矢印いつも1人で頑張らないと!と思う心が軽くなる!

矢印必要とされないから頑張るエンジンから自由になるので、
一人で抱え込まなくなる!

矢印人に仕事を安心して振れるので、
プロジェクトの進みがスムーズになってくる!

矢印お互い信頼しあえる関係が構築できるので、
相手に対する〇×がなくなる!

矢印最高のプロジェクトにするために、
何でも言い合える関係が構築できる!

矢印何でも言い合えるので、会議が活性化する!

矢印いい意見、アイディアが生まれやすくなる!

矢印この仕事、チームが楽しくて仕方なくなる!

矢印本来の自分の良さが発揮されていくようになるので、
ありのままの自分で輝けるようになる!

旧いエンジンをリセットができる技術を使った
セッションというものがあります。

チェックピンク本当の変化をつくっていきたい方

チェックピンク心から安心と信頼を得たい方

チェックピンク本当の自由を得たい方

チェックピンクありのままの自分で輝きたい方

チェックピンク本物のチームワークをしていきたい方

etc...

そのために、まずは、
自分が『無意識でどんなエンジンを使っているのか』

その現在地を発見することが大事です。

体験セッション
【日時】
ご都合の良い日を相談の上決定。
【時間】90分~120分程度
【金額】5000円(通常8000円)
【定員】毎月先着5名
※5名を超えると通常価格になります。
【場所】梅田駅(大阪駅)周辺
※オンライン希望の場合は、ご相談下さい^^


お申込みはこちらです☆

興味がある方は、ぜひご連絡ください(*'▽')♪

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人と協力したいのに、つい一人で頑張ってしまい、最後は疲れ果てる地獄から自由になるには①

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として
活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

①いいチームワークを組みたいけど、ついやってしまうこと

仕事や活動などで、プロジェクトのリーダーになると、
チームメンバー全員の能力や個性を活かしながら、
全員が団結しプロジェクトに集中できる環境を作り出す

そして、成果を上げること

f:id:kou_shinsekairoute:20180528222803j:plain

だけど。。。

つい、

一人で抱えて、頑張ってしまうんです。
だから、最後には自分だけが頑張っていて、
みんな私の大変な気持ちをわかってくれようとしない。

私が、能力が無いから?
もっと頑張らないとダメなのかな?」
そんな風に、自分を責めたり、相手を責めたくないのに、
つい責めてしまうから、とっても気が重いんです。。。

「本当は、もっとみんなと
いいチームワークが出来るように、
舵を取らないといけないけど、中々できないんです。」

そんな相談を先日受けました。

②よくある事

CHECK「人に教えるより、一人でやったほうが早い」

CHECK「〇〇をやってね。と、お願いしても、
自分の思った通りにやってくれるだろうか?
もしくは、
「思った通りに仕上げてくれるだろうか?」

CHECK「指示しなくても、察してやって欲しい」

CHECK「本当はもっと、フォローしてほしい」

CHECK「私の伝えたい意図をわかって欲しい」

そんな風に思いたくもないのに、つい思ってしまう。。。

こういう悩みって、何かのプロジェクトリーダーや
責任のある仕事をしたことがある人ほど、
思う事ではないでしょうか?

私も、数年前は、同じような事で悩んでいました。

もっと、一緒にやっているメンバー全員が、
活き活き、ワクワクしながら仕事に取り組む事が出来て
チーム全体がお互いを活かしあいながら、
気を使うことなくフォローしあえる関係性をつくって、
リーダーが1人で仕事を抱え込むことなく
自分自身も楽しくストレスフリーで仕事がしたい!!
って思いませんか?

③解決するためにやってみたこと

それを解決するために、

CHECKチームメンバー同士の信頼を深めるために、

交流を活発にしてみる

例えば、
笑顔で相手にわかりやすく伝わるように話す
一緒に食事をしたり、飲みに行ったり

CHECK共通の好きなものを探して交流を深める

CHECK自分の思った通りにしてくれなくても、
後輩や部下の成長のためだと思って、
不安な心を置いて、仕事を振ってみる

CHECK自分の能力が足りないからだと思い、
自分を啓発するセミナーや本を読んで実践してみる

CHECK最終的に、自分がもっと頑張れば何とかなるかもと思って、
さらに頑張ってみる

やり方や、自分自身の思い方を変えてみることで、
少しは良くなったとしても、
本当のチームワークができるほど解決することもなく
どうしたらいいのか分からず、葛藤する日々。。。

④自分の内に。。。

その「自分が頑張らないと」と思う時の
心の状態を整理してみたら。。。

f:id:kou_shinsekairoute:20180528231341j:plain

実は、
『人に必要とされるために、何でも頑張らないといけない』

という考えがありました。

そして、その考えの出発には、
『私なんか誰からも必要とされない人間』

その自分自身の自己イメージを決めつけていました。

つまり、
『相手に必要とされないといけない』と、
思えば思うほど、

『誰からも必要とされない私』に、
無意識は、より強力にフォーカスされていくので、

だから、
つい『1人で頑張ってしまう』結果になってしまいます。

「必要とされない私」→「必要とされるために、私が頑張らないと!」
→「もう1人で頑張るのは疲れた。。。」→「でも、やらないといけない」

そんな風に、
車のエンジンで表現すると、
常に、アクセルとブレーキを同時にいつも踏んでいる状態
ずっと繰り返し続けている生きているのが人生です。

誰もが自分独特のエンジンを持っています。

今回の場合は、このエンジンが原因でした。

これでは、思った通りにいきたいのに、いけなくて
苦しくてしょうがないですよね。

⑤問題の本質とは何か

そのアクセルとブレーキのエンジンをつくっている
更に深い原因が『脳の観点の中』に捕まっていて、
その中から自由になる事が、
実は、『悩みをつくっている根本原因』です。

これは、実は、
人生が「おぎゃー!」とスタートした時点から、
人間みんなにセッティングされている仕組みです。

その様に、最初から初期セッティングされているので、
「必要とされない私」→「必要とされるために、私が頑張らないと!」
→「もう1人で頑張るのは疲れた。。。」→「でも、やらないといけない」

このループをリセットしない限り、
逃れることができない仕組みになっています。

 

じゃあ、どうしたらいいの?
って心になりますよね。

続きは、また明日書こうと思います(*´▽`*)♪

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現代版『ホンヤクこんにゃく』

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

  

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として

活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

自分ではきちんと言葉にすることができず、
こんな感じというニュアンスを人に伝えて、
ピッタンコくる言葉を相手からもらうと、

「それ!それ!そのこと~!!」

「それを言いたいの~~!!」

と思わず言ってしまうことってありませんか?

それを、今日話をしている時に、
自分がイメージしていた世界を、
代弁してくれた瞬間がありました。

例えば、
どんどん自分のワールドに、
人を巻き込んでいくタイプの人っていますよね。

だけど、ワールドという言葉では、
どこかしっくりこないなと思っていました。

それを今日会った人が、言った一言

『○○さんって、○○図書館本って感じですよね~(笑)』

『なるほど~すご~い!!!!』

という風に、眼から鱗でした♪

一体、どういうことかって言うと、
○○さんは、常に人と会った時に、
相手の話を聞いていて、
自分の過去蓄積していた情報データから、
相手が話す内容とその情報をリンクさせて、
面白おかしく話の展開を創っていくので、
どんどんそのワールドに引き込まれていきます。

そして、人と会えば会うほど、
新しい情報と出逢えば出会うほど、
図書館がどんどん増設されていく
環境を作っていくみたいです。

その○○図書館さんは、『あるもの』と出逢うまで、
中々、自分以外の人に、
自分の中にある図書館の世界に相手を巻き込むほど、
言語化して伝えることができなかったようです。

今だけ見ると、
とてもそんな風には見えませんが。。。

その『あるもの』というのが、
認識技術との出会いだったそうです。

この技術を活用していくと、
今まで何んとなくだけど、
直感レベルでは、こうだと思っている世界や、
今まで難解だった世界が、
シンプルにわかりやすく理解ができるので、

相手に話ができるようになったり
直観ではなく、直観が育っていくようになったり
ありとあらゆる世界を疎通させることができる、

ドラエモンの七つ道具の中の
『ホンヤクこんにゃく』のような役割ができるのが、
認識技術です。

f:id:kou_shinsekairoute:20180523002104j:plain

それは時に、
人と人との複雑に絡まった人間関係も改善できたり、
コミュニケーションの疎通が起こるようになったり、

とにかく、とっても使える
現代版『ホンヤクこんにゃく』です♪

めっちゃいい道具です☆

ぜひ、使ってみてください(*'▽')!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

感動と疎通のコミュニケーションの道

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

 

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として

活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

今日は、コミュニケーションについて、
友人と色々話をしました ♪

日常に、どんなコミュニケーションをしているかで、
コミュニケーションの量から質になっていくので、
いざ!ここ!って時に、
目の前の相手と本当に疎通と交流が起こせる
コミュニケーションになるかどうかが決まっていきます。

そして、1人1人、単語のイメージも
実は、人によって違うんですよね(汗)

だけど、その単語や話の内容を聞いて、
相手の話を十分に聞かずに、
「○○だろう!」って無意識に決めつけて、判断し、
話を進めてしまうと、
実は、本当に相手が話したいことを、話せなくなる環境に、
こちらが無意識にしてしまいます。

日常生活は、そんなコミュニケーションが当たり前なので、
だれも、実はコミュニケーションが、
ズレていることにも気付きません。

だから、コミュニケーションって本当は、
超集中力が必要なものだと、つくづく感じています。

別の表現すると、
侍の剣と剣の真剣勝負の世界の現代版です。

f:id:kou_shinsekairoute:20180521213913j:plain

侍の戦いの世界は、生死の戦いなので、
超、今ここに集中しないと、
死んでしまいます。

しかし、自分の考えにハマっていると、
ブスッて刺されてしまうので、
常に侍は、

『心をどこに置くか』

その訓練をしていたそうです。

要は、無我状態を剣を通して、
トレーニングしていたそうです。

現代は、それがコミュニケーションになるので、
実は、コミュニケーションは、
相手と疎通するためにすごく重要な道具です。

無意識に孤独になる一方通行コミュニケーションになるか、
超感動、循環ワクワクの疎通コミュニケーションになるか、

ワクワク感動を起こす
そのカギは、

『無我』です。

または、

『ALL Zero化感覚』とも言います。

これがいつでも再現可能な技術が、
認識技術になります(*'▽')!

この認識技術を使った『ALL Zero化感覚』を使って、
感動・疎通コミュニケーションを、
どんな人とでもできる社会にしていきたいですね☆ 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

外身の出会いから中身の出会いへ

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

 

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として

活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

今日は、あるHPに書いてある文章を見て、
私なりに、思うことを書こうと思います。

私も、人の噂をしないわけではありませんが、
昔は、よく、『○○ちゃんって○○なんだって~』
というようなを人から聞き、
本人に確認もせずに、勝手な先入観で、
『あの人は○○なんだ!』と決め付けて、
そして、そういう目でその人を見てしまう。

f:id:kou_shinsekairoute:20180514220004j:plain

こういうことって、よくあることだなと、
私は、思います。

実際、当たっていることもあると思いますが、
だけど、こういうことって、
かなり個人の事を無視してるなと、今は感じています。

一番厄介なのは、本人に確認をすることもなく、
その噂をあたかも信じて疑わず
それが絶対正しいと本人の中で決め付けてしまい
その観点からしか、その相手を見ることが出来なくなって、
無意識に固定されてしまっていることが、
本当のことを見えなくさせてしまっていることではないかと、
私は思います。

私自身、数年前から、
友人と無愛想クラブというものを結成しています。
活動は、ほぼ皆無ですが(笑)

一見、外見が無愛想っぽくみえるので、
とっても残念な話ですけど、
第一印象は、好印象になる事はそこまでないです。。。(汗)

しかし、自分で言うのもなんですが、
スルメのように噛めば噛むほど、
味が出てくるようです(笑)

話はそれましたが・・・。

無愛想な外見=良い人ではない
=あまり仲良くなりたくない、
優しくなさそう、怖そうetc...

ぱっと相手の外身を見て、
無意識にふっと沸いてしまう
『この人無愛想だから、あまり好きになれないな』という、
自分の固定したイメージから見てしまうのも、
人間の機能的な特徴とつながるので、
しょうがないといえば、しょうがないですが。

そして、ほぼ100%ぐらいの勢いで、
関わった時に、その誤解は解けていきます。

何もしていないのに、勝手に誤解され、それを溶かないままでいることって、
結構本人としては、つらいですね。。。

しかも、それが人の噂にまでなってしまい、
本人と話したこともないのに、
噂の方が本当の事のように思われることほど、
辛いものはないです。

こういう内容だと、
本人と直接接すれば、誤解もすぐに溶けますが、
この人と関わるとやばそうかも???
と思ってしまうたぐいのことは、
やはり、人間は、
怖いとか、何かあったら嫌だ!
そんな心が働くと、
そこに対して向き合おうという気には、
ならないのかなって、私は思います。

だけどそういう事って、
本当に本人に立場を変えてみれば、
かなりきついですよね。

 

パッと見た感じや、
自分勝手な思い込みの世界で判断し
それが噂になってしまうような、
日本の独特な文化は、
本当に終わりにしたいものです。

外身ではなく、
中身と中身の出会いができるようになるために、
『悩みを起こす根本原因を知ること』
それが何よりも大事です。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人生は●●のくりかえし

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

 

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として

活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

 

先日、友達の相談にのっていて気付いた事がありました。

『人間は、自分の判断基準=絶対的な支配権力の影響を
絶大に受ける生きものなんだ』と。。。

『自分自身をどう思うのか』=●●な私

これが、本当に自分の人生に、
強烈な影響力を与えています。

例えば、
自分自身にものすごく自信が無い人が、
ちょっとした、マイナス的なことを人から言われると、
自分はやっぱり、駄目な人間なんだと思い込み、
だから、生きてる資格がないと判断していき、
だから、生きる意味も価値もない人間だ。

という風に、生存の危機を感じてしまう。
だから、そうならないために、
常に、周りの人に合わせなければならないから、
素の自分を出せなくなるので、
心が苦しい、誰も自分の事をわかってもらえない。。。
という感じで、常に苦しい状態になってしまう。

その繰り返しによって、つくられているのが、
『人生』です。

f:id:kou_shinsekairoute:20180513212656j:plain

そうなると、その人にとっては、
『人生=苦しいもの』というイメージになります。


どんな人間になって=人
何をするのか=生

人生を違う言葉で表現するときに、
この言葉に集約されるなと本当に思います。

『何をするのか=生』は、
今までいろんなやり方がいっぱいあるので、
その人がやりたい生き方に添ったことを
すればいいと思います。

実は、『人=どんな人間になって』
そして、『どんな関係性を築いて』というのが、
とても大事です。

なぜかというと、
自分の中にある判断基準=絶対支配権力
から自由にならないと、
人生は、その基準からしか物事をみれないので、
物凄くストライクゾーンが狭い人になってしまいます。

だから、そのストライクゾーンの中に合うものしか、
受け入れることができません。

本当はもっと可能性が無限大ある自分のにも関わらず、
その基準点に無意識に固定されて、
その固定にも気づくことができず、
その固定した世界から自由になれないので、
常に、無意識では苦しみから解放されない状態です。

その苦しみの地獄を天国に変化させていくには、
『悩みを起こす根本原因を知ること』
それが何よりも大事です。

そうすると、
四苦八苦な苦しい人生からさようならができ、
大自由な自分になって、
生き方の再構築をして、
新しい自分のゲームを楽しむことができるのが
認識技術です。

自分の判断基準=絶対支配権力

その自分の判断基準=絶対支配権力の
枠の中で繰り返す人生から自由になって、
生き方の次元上昇をした人たちがつながって、
新しい社会を創っていきたいですね(*´▽`*)♪

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「?」が「!」に変わる価値

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

 

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として

活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

 

今日友達と話をしている中で、
イメージと論理がある認識技術の価値を再確認しました。

なぜかというと・・・。

私の友達は、とてもスピリチュアルな世界が大好きで、
色んな事を追求している人です。

f:id:kou_shinsekairoute:20180512003627j:plain

スピリチュアルな世界は、とても内容も深いし、
癒され、人間の目では確認できない大いなる存在や、
過去性や、エネルギー(氣)の世界など、
とにかく、色々な内容が今の世の中にいっぱい出ています。

私も、昔はそんな世界がとても楽しかったので、
スピリチュアルな世界を色々と、
垣間見させていただいた時期もありました。

その中で、友達がこんな話をしてくれて、
私もその話を聞いてて、そうだなぁ~と思いました。

スピリチュアルの世界での表現されている本質は一緒だけど、
表現がそれぞれの主観的観点からの表現なので、

例えば、
単語が違ったり科学的なものの観方をしている人たちが、
スピリチュアルの内容を中々理解するのが難しいと思います。

そもそも、理解というより、
スピリチュアルは、
感じる方を大事にしている気がしますが。。。

だから、人類誰もが理解納得できるものでないと、
本質の世界を共有共感、疎通することが、
困難なんだと思いました。

例えば
大いなる存在って何?
仏教の空(くう)と色(しき)って何?
氣(エネルギー)は、どこから創られているの?
心って何?

という疑問に答えられないと、
今いち、曖昧で、私には納得がいかないな~?!
という疑問が、どこからか沸いてくると思います。

そんな疑問を解消するには、

?(疑問)が、!(なるほど)という風に、
脳が理解・納得できた時に、
スッキリするので、
そのときに必要になる道具が、
イメージと論理=右脳と左脳で理解納得できた時に、
もやもや『?』の疑問状態が、
めっちゃ『!』なるほほどスッキリ状態に変化します♪

その『?』を『!』にすることができるのが、
認識技術です(*´▽`*)!

どんな世界、どんな人とも、
共有、共感、疎通出来ることって、とっても大事ですよね♪

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

深く物事を観る観方は、日常の些細な事に活用できる

いつもご訪問ありがとうございます(*'▽')!

 

『無』を活用した宇宙一美しい奇跡の数式『0=∞=1』を認識技術として

活用応用した尊厳ある生き方や認識技術とは何かをわかりやすくご紹介するblogです。

 

今日は昨日のつづきです。

昨日は、ひとつの物事を観るときに、
『どこまで深く観るイメージを持って観ているか』
という事について書きました。

深く物事を観る観方が、
実は日常の些細なことにも活用出来る事を、
書こうと思います。

①イメージの力

そして、ここからは、イメージ力の勝負が必要ですので、
想像をめっちゃふくらましながら、お楽しみください(*'ω'*)!

坂本龍馬の歩んだ人生を知っているか、いないか、
これって、要は、
坂本龍馬の人生の歴史を知っているかどうか」って話です。

実際、イメージしてみて欲しいのですが・・・

私たちが、
『今ここに存在出来ている』のも、
歴史を紐解いていけば、
みなさんのお父さんとお母さんが奇跡的に出会って、
精子卵子が奇跡的に出会っています。

f:id:kou_shinsekairoute:20180510001952j:plain

なぜって、
精子は、100万分の1の確立で、
精子の中の競争に勝ち抜いて、
たった1匹の精子卵子と受精をし、
10か月10日をかけて赤ちゃんに成長し、
オギャー!!!って、この世に生を受けて産まれ、
今、現在の自分になるまでに、
色んな出会いをしています。

だけど、もし、
みなさんが、精子卵子のままで終わっていたら、
こんなに色んな出会いは出来ないですよね~!

だから、
みなさんは、生まれていることが、
当たり前なわけではありません。

それだけでも、本当に両親が出会ってくれたことに、
感謝だし、今この瞬間自分が生きていることも、
もし、何かのタイミングが1つでも合わないと
絶対に、今この瞬間には出会う事は不可能です。

私も、今書きながら、
もっと両親に感謝しないとな~って、
改めて思いました(笑)

②観点を広げたイメージ

そして、
もっと観点を広くしていけば、
地球が存在してないと
生命も育たないし、空気もないので、
私たちは生きることもできません

そしてもっと観点を広げると、
太陽系がないと地球も存在することはできません

そして、銀河系・・・・・
宇宙空間というように、
これらすべてが、うまい具合いに成り立っているので、
私たちは、今ここに存在することが可能になっています。

力の法則から考えても、
重力、電磁力、強核力、弱核力の4つの力が
本当に、上手い具合にバランスを保っているから、
私たちは、存在することができます。

例えば、
重力だけがいきなり強くなったら、
私たちは、ぺちゃんこになってしまいます。

逆に、電磁気力が強くなったら、
私たちの身体は、こんな姿かたちには、
存在できないし、姿・形自体を保つことが難しいです。

これだけイメージしても、
私たちが今ここに存在出来ている事は、
奇跡だな~って思います。

そのイメージを持って、
今ここに在ることを感じるだけでも感動ですが、

さらに超感動を創るには・・・
もっと深く追求したイメージを持つことが必要です。

③結論

話は、前の話に戻りますが、
坂本龍馬の生まれた地に行き、そこでの出会いが、
どれほどワクワク、感動で楽しみだったのか。

つい、目の前の出来事、目に見える世界だけで、
判断し、解析してしまいがちですが、
目の前の出来事が起こるまでの変化ストーリー
イメージしながら、そのことと出会う事で、
日常のイメージが変わっていきます

これは、大きな刺激や変化、感動することがなくても、
毎日がワクワク、感動することができていくので、
それを繰り返すことで、自分自身の生き方が変わってきます

もっと、深~く心の奥底から、
魂が振動・感動する世界もありますが、
とりあえず、この目には見えない背景を
認識・イメージできる能力を育てていくだけでも、
全然違いますので、おすすめです~(*´▽`*)♪

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。